代表者メッセージ

株式会社ソレイユは2009年に「びっくりカーテン」をOPENしたところからスタートしました。

当時はオーダーカーテンをオンライン販売する事業者はまだ2、3社しかなく、先行者であった私達のビジョンは、仕様が複雑なオーダーカーテンを「簡単なしくみ」で販売することだけでした。

年月が流れ、カーテンをネットで気軽にサイズオーダーすることが一般的になり、次第に私達のビジョンは簡単にすることだけではなく、「おしゃれに、ユニークにすること」へと移り変わりました。オリジナルのイマジネーションやアイディア、異国の伝統要素(エスニック)などを取り入れたコーディネートに、私達ならではのストーリーを添えて形にすることで唯一無二のブランド作りを行ってまいりました。

catty-2.png

そしてまた年月が流れ、今の時代だからこそ必要なビジョンが生まれます。

私達にとって会社運営は時代と共に、お客様と共にあります。小さな目標を達成しながら常にビジョンを刷新し、新たな大きな目標に向けて進化する。これからもそんな企業であり続けられるよう、取り組んで参ります。

株式会社ソレイユ 

代表取締役社長 三橋 幸美​

Mission

経営理念

Don't worry, be CATTY!

​自由に、猫のように自分らしく楽しもう!

​良いも悪いもなく、いつも心のまま、気のままに生きる猫ちゃん。

好きなことしかしないで寝たり遊んだり、いつも幸せそうですよね。

「猫のように生きる」ためには出会った心ときめくものに対して「あ、いいな」と思った瞬間、何者にも邪魔されることなく恐れることなくその感動に浸りきることができる「心の自由」が必要だと考えます。

私達は事業活動を通じて猫ちゃんのように生きることの素晴らしさをお伝えしたい。

そのことで常識という壁を突破し、制約のないもっと自由な「あり方」を実現することにつなげていきたいです。

VISION

経営方針

cats-joyous-3.png
instinctive.png

​「猫のように生きる」ために必要なこと。それは、常識から開放されることだと考えます。例えば日本の話ですと、歴史や文化に根ざした特有の「質素、簡素であること=美徳」から開放されることがそれにあたります。

自らが本能的に心地よいものや心がときめくものを選びとっていくことに許しを与え、心を開放することで自由に選択していくことができる。

​この3つのハードルを超えるための私達のビジョンは以下の通りです。

私達が提供する商品、サービス、情報は以下の事柄をエッセンスとして構成します

touching.png

​本能にふれる、琴線に触れること

charming.png

​チャーミングであること

harmony.png

調和すること、違和感のないこと

unique.png

​ユニークであること

さらに、私達のクリエーションを持続可能なものとするために以下の事柄をエッセンスと致します

independent.png

自立していること、前提条件が無いこと

trustworthy.png

信頼できること、安心できること

行動指針

VALUE

Don't worry, be CATTY!

​行動指針として、当社のミッションを遂行する役員、社員にも同様に猫のようであることを求めます。同じチームとしてミッションを遂行するにあたり、猫同士がスムーズで快適に仕事生活を送れるよう、以下のエッセンスを行動規範とします。

natural.png

​自然体でいること、無理をしないこと

creative.png

​創造的であること、実現する人であること

charming.png

チャーミングでいること

playful.png

遊び心を忘れないこと、ワクワクしながら取り組むこと

friendly.png

フレンドリーであること

​私達の取り組み

Sustainable Development Goals

SDGs

1. 貧困をなくそう

2018年より途上国の手工芸品の販売をスタート

私達が展開するプレイベートブランド「patati patata パタティ・パタタ」や、「Botanique ボタニーク」では、発展途上国で手作りされた伝統的なインテリアを輸入販売しています。

各伝統工芸品の製造手法はそのままに、現代の日本におけるインテリアの利用用途に合うようにデザインやサイズなどをアレンジして製品化しています。途上国の文化や伝統が国外需要に結びつくことで新たな雇用が創出されています。

sdgs1.png

途上国の手工芸品はユニークで魅力的なものが多く、日本ではデザインだけを真似て​中国などでマシンにより大量生産して極限まで価格を下げたものを販売する企業も多く存在します。当社では、脈々と受け継がれてきた伝統工芸品に敬意を払い、そのような形で伝統が途絶えてしまうことのなきよう、これからも継続して途上国の手工芸品への取り組みを続けて参ります。

​■モロッコでの手織りのカーペットやマルチクロスの製造現場の様子や運搬の様子

12. つくる責任 つかう責任

2009年 OPEN当初よりメーカー各社の廃盤品を積極販売

カタログメーカー各社や機屋(はたや)、縫製工場の余剰在庫品などで廃棄される予定の生地を買い取り販売することで廃棄量の削減に取り組んで参りました。

また、的確な需要予測に基づく製造や適切なタイミングで見切り販売への切り替えを行うことにより当社取扱製品の余剰在庫化を防止し、不要な廃棄をこれまでほとんど行わないことで、環境保全に貢献して参りました

捨てられたものを再利用することも大切ですが、捨てないことこそ環境保全につながると確信し、製造小売業界で最も多い廃棄理由である不良品に関しても、当社では値下げ理由をお客様に明示して販売することで、廃棄率を限りなく0に近づけることに成功しています。

sdgs12.png

実績(2021年5月度)

商品廃棄率

0.0%

5. ジェンダー平等 / 8. 働きがいと経済成長 

多くの女性が活躍中です。

在籍中の女性社員比率は約63%と高い水準です。管理職の女性比率も62%と高い割合となっています(2022年6月現在)。出産や子育てなどのライフイベントと仕事のバランスで悩んでしまわないよう、当社では準社員制度を採用し、就業時間や業務範囲を無理の無い範囲で従事できる制度も採用しています。

男性の育児休暇取得率はまだまだ少ないため、今後改善できるよう取り組んで参ります。

また、当社の方針として残業を禁止してはおりませんが、時間内にきっちりと目標を達成できることをより高く評価しています。一日に設定した目標を時間内に達成できるよう効率よく仕事を進めることで、工夫し、専念し、生産性を高めることができています。

sdgs5.png
sdgs8.png

実績(2021年5月度)

​1ヶ月あたりの平均残業時間

10.5H

産休/育休取得率

100%

男女比率(女性:男性)

6:4

​管理職

男女比率(女性:男性)

6:4

男性の育休取得率

50.0%

ENTRY

採 用 情 報

ソレイユグループは、新しいアイディアと発想力でインテリアをもっと楽しく自由なものに変えていくミッションを、共に追いかけてくれる仲間を募集しています。

ADDRESS

  • Instagram
  • Facebook

〒569-0086 大阪府高槻市松原町4-4
TEL: 0120-390-790